« 脱力への道程 | Main | ウクレレピクニック2005行く? »

どちらが「肝」だ。

前回左手に必死になっている初心者の様子をお伝えしました。しかし、ギター等弦楽器をたしなんでいる方から
「弦楽器は右手が肝だから」とぱっさりと言われる事がちょくちょくあるんです。コード押さえにとらわれていてまだその領域には到達できそうにありませんが、そう言われれば確かにそう思えなくもないかも。恥ずかしながらリズム感はそう悪くないと自負していたにも関わらずストロークの間隔を正確に保てなかったり、一本の指で単音を弾く時もずっこける程にメロディをはずしたり。
ちい〜さく挫折を味わってます。
ウクレレに限らず練習を積み重ねるべきはむしろ右手(左利きなら左手)なのでしょうか。弦を奏でる方の手首の柔らかさも感覚で覚えるしかないでしょうね。
バイオリン等も右手、つまり弓を持つ手の方が難しいのだそうで、なるほどそう言われればそんな気もする今日この頃。

|

« 脱力への道程 | Main | ウクレレピクニック2005行く? »

Comments

こんにちわ♪はじめまして。もうじきよーやくウクレレデビュー出来そうなのでいろいろ調べまくっていたりのときにこのブログに辿り着きました。ウクレレ早く弾いてみたいという衝動にブログを読ませていただいてかられました。ギターでコケたので頑張ってみたいです。夏ですし。。。(^-^;)

Posted by: ミズタマ | 2005.07.17 at 01:00 AM

ミズタマさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
私もギターでコケた人間ですが、ウクレレは優しい子なのでちょっとやそっとじゃ、挫折もできません。そうして今もなんとか続けています。
ウクレレをお店に見に行かれました?なかなか迷ってしいまいますよ〜。デビュー、楽しみですね!

Posted by: gotanda | 2005.07.17 at 11:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19124/4990295

Listed below are links to weblogs that reference どちらが「肝」だ。:

« 脱力への道程 | Main | ウクレレピクニック2005行く? »